WEBを印刷する事も出来ます

WEBページを印刷する人はまだまだ多いです

WEBを印刷する事も出来ます 気に入ったWEBページや良質な情報が掲載されているページを印刷しようと試みたが、ページが途中で切れてしまったり、思ったとおりに印刷がされなかったという経験をした人は多いかと思います。
WEBページは、もともとパソコンやスマートフォンで閲覧する事を想定して作られていますので、印刷をしようとすると用紙サイズに収まりきらずにはみ出してしまったり、ズレてしまうことがあります。
それは、WEBページの作り方が悪いわけではありません、もともと印刷をして紙媒体で閲覧をするということを考えて作られていないからです。
パソコンが壊れているとかプリンターが壊れているという訳ではありませんので、

WEBページを上手に印刷する方法としては、ブラウザをIE9を使用しているのであれば、けっこう簡単に印刷する用紙にWEBページのサイズを合わせて印刷をすることができます。
IE9でWEBページを表示して印刷プレビューをしてみます。
プレビューで用紙内に印刷したい内容が収まっていれば大丈夫です。
もし横幅がはみ出ているような場合は、印刷プレビューの画面丈夫の歯車をクリックしてページ設定画面を表示させます。
縮小して全体を表示できるようにするにチェックを入れることで、WEBページが自動的に用紙サイズに縮小されます。
これで横幅は用紙にぴったりと合うように印刷がされます。
殆どのWEBページが、印刷するときには縮小をすることで用紙サイズに合わせて印刷ができるようになります。

注目情報